「婚活」と言っても、その形

「婚活」と言っても、その形態は多様化しており結婚相手の探し方はお見合いや紹介などとは限らなくなっています。例えば、誰もが思いつくであろうものは、インターネットを利用したいわゆる「出会い系サイト」ではないでしょうか。一般的には、出会い系というと遊び目的の利用者が多く、ともすると危険な目に会うかもしれない、という考えがよぎることでしょう。そんなことはありません。現実には、真面目な利用者が多く、婚活のために利用している人も少なからずいます。プロフィールを見て「この人だ!」と思った人には、勇気を出してアプローチしてみましょう。

出会い系サイトに関連した最も多い被害は、サイト上でやりとりは繰り返せるものの、実際には会えない、というものです。もちろん、明らかにディスコミュニケーションがあるせいで相手から不信感を抱かれ出会えない、というケースは被害とはみなしません。出会い系サイトからの被害として扱うべき事態とは、システム上、誰とも出会えないようになっているのに、出会い系サイトを装っているサイトからの詐欺被害です。悪質なところでは、女性会員はサクラしかいないというサイトもあり、人間が相手をすることすらなく、実はそのやりとりは機械の自動返信によるものであるというケースもあり、ただただ時間と費用が水の泡となるという被害報告もあります。

きわめて希なことですが以前から知っている人と出会い系サイトの中で出くわすといった事例が見受けられます。けれども、少し恥ずかしい思いをする程度の事なので特に大きな問題になる事はないでしょう。それより心配なのはサイトに自分の顔写真を登録している場合で最初から他の人をからかうつもりで登録している友達がいると自分が出会い系サイトに登録しているのを他の知り合いに勝手に話されるかも知れない事です。その上、顔写真だけが勝手に他の悪事に利用される事もあるので住所などの個人情報と同様、簡単に公開するものではありません。

出会い系サイトによっては利用者の課金率を上げるために登録者の中に「サクラ」を紛れ込ませ、実際の登録者を誘導するところもあります。多くのサクラは、美しいプロフィール写真と魅力的な経歴で利用者を惹きつけます。万が一、そのようなサクラに魅了され、もちろん、サクラとのやりとりにどれだけコストをかけようが、それにも関わらず会うことは絶対にできないため、結果的にサイト側が潤うだけで、あなた自身はお金と時間を無駄にしたことになります。このような悪質なサイトに引っかからないためにも、事前に、出会い系サイトに登録する前に実際の利用者の声などの情報をネットで調べ、本当に出会える可能性の大きいサイトを見つけるべきです。不必要に長いメールを見ると出会い系であるかないかに関わらず、大概の人はイヤな気分になるでしょう。普段から利用している出会い系サイトの女性から返信が来たらそのチャンスを勝ち取る為にも余計な文章は付け加えずに読みやすい文章の量で返信する事が大切です。また、返信を頻繁にくれる女性からのメールであってもいつも当たり障りのない短文の場合、最悪の場合、サクラや機械が返信している事もありえます。

出会い系サイトの中でも、危険なサイトはどのようなサイトだと思いますか?いわゆる大手サイトは、サイトが出会いの場として機能しているかという点については信頼できるでしょう。ですが、その分利用者層が幅広いということになり、大手サイトの利用者の中には詐欺師や悪徳業者、不倫相手探しの既婚者などが一般の利用者のふりをしているのです。もし、恋人を探そうと思ったら、こうした人たちを避けて腰を据えて取り組むのが一番だと思います。実際に出会いまで進展しても、安易に相手を信用しないでください。

交際相手を見つけたいけれど、可能であれば友達も見つけたいという人は、出会い系アプリで多くの人たちと知り合うというケースもあるので一度試してください。出会い系サイトの利用者の中には、て、恋人も見つかったが同性の友人を探すという選択肢も視野に入れてみてはどうでしょうか。一般的に出会い系サイトで生まれた友人関係は簡単に壊れることが多く、素敵な恋人が見つかっても本当の友達には出会えないという人もいるでしょう。恋人ではなく純粋に友達が欲しいということであれば、違うやり方を検討してみてください。

昨今は出会い系サイトのイメージも改善してきて、利用者も増加しつつあります。サイト上で異性と実際に会うためのコツは、ファーストコンタクトで自分をどのようにアピールできるか、です。親しみやすさをアピールしようと最初からタメ口などの軽い態度で接しても相手から怖がられてしまいます。また、逆に真面目すぎる文面でも重い相手だと思われて、フェードするのがオチです。しっかりと敬語で書き、かつ顔文字を使うなどの少しくだけた感じを織り交ぜたメールであればお相手に良い印象を与え、やりとりがスムーズにいく可能性が大きくなるでしょう。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です