出会いのきっかけは趣味や習い

出会いのきっかけは趣味や習い事、といった話を聞くことがありますが、自分も!と期待をして何かを始めたとしても、想像していたようなことは起こらず無駄な知識だけが残った、などという結末が目に見えています。学びの場で恋を見つけようとしている人は少ないというのが現状で、うまくいったというケースは稀であると言えるでしょう。純粋に出会いが欲しいなら、出会い系のサイトやアプリを視野に入れることで、多くの相手と知り合うことができるでしょう。私の友人の一人が出会い系を利用して、詐欺に遭ってしまいました。価値感や趣味が似ている相手と出会ってお付き合いが始まったということでしたが、交際開始からしばらくして相手がもう結婚していて、自分はただの遊び相手だったとわかったそうなのです。真剣な交際だと思っていた友人は、気の毒なほど落ち込んでいました。相手の気持ちも考えず既婚者であることを偽った人が真剣にパートナーを探している人を弄ぶのは本当に酷いですし、やめてもらいたいと思います。

出会い系のサイトを利用している人の中にはたやすく電話番号や住所などを開示してしまう人が増えてきているのが問題視されています。クリーンなイメージの定着してきた出会い系サイトですが中には有害なサイトも含まれている為、個人に関する情報に触れる項目は曖昧なままのほうが良いでしょう。とりわけ、身分証明書などのコピーを開示する事は大変危険ですので、決してアップしてはいけません。まだ本当に信用できる関係ではない人には重要なプライバシーを伝えてはいけません。
出会い系は、交際相手や遊び相手を探すという認識がありますが、友人の数が少ない人が出会い系で、居住エリアや男女、年代を問わず交流を図るのも一つの方法だと思います。一見奇抜な方法に思えますが、出会い系サイトで交際相手と、気の合う素敵な友達が見つかったという人もいます。一般的に出会い系サイトで生まれた友人関係は簡単に壊れることが多く、素敵な恋人が見つかっても友人を得ることは難しいこともあります。恋人を見つけるついでに、友人も見つけたいというケース以外は、出会い系アプリではない別の方法を選択しましょう。

報道の影響から、出会い系サイトにより犯罪被害を受けることが多いと感じている方も多いことでしょう。ですが、ほぼすべての優良な出会い系サイトでは悪質な利用者はほぼ排除されており、ほとんどですので、交際相手の見つけ方として価値のある場だと言えます。しかし、やはり出会い系サイトの利用者は圧倒的に男性が多いため、男性の利用者が出会うチャンスを得るためには、時間をかけ、じっくりと取り組まなければいけません。また、出会い系サイトに登録したい女性の方は、男性と出会う機会に恵まれるかもしれませんが、だからこそ相手をしっかり選別し、真剣なお相手と仲を深めていくことが大事です。

ネットで交流することが当たり前の現在、人間関係をうまくいかせるためには文面によって相手を喜ばせられる「メール術」が必要不可欠です。出会い系サイトでもメール術は大きなポイントです。メール術を学んでいないような男性からのアプローチでは出会いをうまくいかせることは難しいでしょう。いきなりなれなれしかったり、男らしさを見せようと荒っぽくなるのもだめですし、始めてすぐ会いたいというようなそぶりを見せると嫌がられることが多いです。それに、あまりの長文や頻繁すぎるメールなど、自分の都合を押し付けるようではすぐに関係が途絶えてしまうでしょう。

出会い系の一般的な流れとして、ある程度コミュニケーションが取れてくると性格などの内面だけでなく容姿も気になり出します。正式な結婚相手の候補としてではなくちょっとした遊び気分なら容姿を優先してしまう事は仕方のない事かも知れません。自分のものではない他人の顔写真を送ることもたやすい事ですが、実際に会った場合にたちまちウソだったことが相手に分かってしまいます。実際に会ってその先の関係を築きたいと思える相手ならば本当の自分をそのまま相手に伝える必要があります。その逆に相手の送付してきた顔写真が本物ではない可能性も充分に理解しておきましょう。

大部分の出会い系では自動返信メールやサクラという存在が実際見られるので、こうした詐欺のような目に合わないためにも、本当に出会いを求めて登録している人なのかを選別することが重要なポイントです。といっても簡単なことなのですが、いつも同じ返信内容ばかりである不自然なプログラムによる自動返信を判断がつくようでなければ、出会い系サイトを利用してもお金と時間の無駄になります。さらに、普通に会話ができたとしても、相手がキャッシュバッカーという可能性があるので用心しましょう。

まだ見たこともない相手に自分の容姿を伝える顔写真には気を遣うものです。とはいえ、ネット上の出会い系で相手と交換する顔写真はプリクラ写真を使っても特に問題はないでしょう。また、自分の写真に手を加えて、気になる箇所を修整しても問題にはなりません。と言っても加工しすぎて他人のようになってしまっては、実際に出会った時に相手に驚かれてしまい、ジ・エンドというケースもあります。写真を加工して少しでも自分を良く見せたいという気持ちも分かりますが、関係が途絶えてしまっては意味がありません。包み隠さず素直に会ってみた方が成功するのではないでしょうか。参考サイト:近所でセフレ探しができる出会い系特集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です